Career Groove バイトを楽しむ仕事マガジン

バイトを楽しむキャリアマガジン produced by モッピージョブ

 >  >  > 1ヵ月のバイト代だけで海外へ卒業旅行に行く方法

1ヵ月のバイトで海外へ! 早く稼いでプチプラ卒業旅行

 1ヵ月のバイト代だけで海外へ卒業旅行に行く方法

「卒業旅行は海外に行きたい。でもお金が足りない……」と嘆いている、そこのアナタ! たった1ヵ月バイトするだけで海外へ行く方法を伝授します。一気に稼げるコスパのよいバイトや、リーズナブルな旅行プランなど紹介。学生必見! 今からガッツリ稼いで海外に卒業旅行へ行こう!

はじめに

もうすぐ卒業旅行のシーズン。
学校で出会った仲間と旅の計画を立て、胸を弾ませている方も多いでしょう。

一方で、貯金がないから海外行きを断念している方もいるのでは?
せっかくの記念旅行ですから、「お金がない……」という理由で諦めたくないですよね。

そんな方に朗報!
50,000円台で海外旅行へ行けるんですよ!

今回Career Grooveでは、1月からでも間に合う旅費を稼げるバイトと、海外旅行をお得に楽しめるポイントを紹介します。

●バイトで月50,000円を稼ぐには?
 ・1日4時間、週○日で50,000円稼げる!
 ・一気に稼げる高時給バイト
 ・トラベル関連のバイトで情報を集めよう
●お得に海外リゾートを楽しめる航空券+ホテルのツアーパック
 ・マッサージ付きでリゾート気分アップ! 49,800円で行く2泊4日のバリ旅
 ・空港ラウンジが利用できる! 54,100円で行く3泊4日のグアム旅
 ・海外旅行ビギナーに安心なサービス付き? 54,400円で行く3泊4日のセブ旅
●オリジナルプランで激安海外旅行
 ・破格で航空券をゲットできるLCCことはじめ
 ・Airbnbを使って格安宿を探そう

ぜひ、参考にしてください。

海外への卒業旅行費を1ヵ月で稼げるバイトとは?

卒業旅行費を稼げるバイト

バイト未経験の人は、どのような勤務ペースなら月50,000円稼げるか想像しづらいですよね。
どんなバイトでどのくらい働けばよいかイメージしてみましょう。

▼どのようなペースで働けば月50,000円稼げるの? 平均時給から考察▼

どのくらいの勤務ペースならひと月で50,000円稼ぐことができるのか、平均時給を参考に考えてみました。

2018年1月の時点で、モッピージョブに掲載されている東京都のアルバイト求人は平均時給1,108円。
全国の平均時給は927円でした。

東京都での、職種別平均時給は以下の通り。

・飲食系……1,015円
・販売系……1,028円
・配送・物流系……1,107円
・軽作業・製造系……988円

上記の職種は「未経験者OK」という求人が目立ちます。
東京都では未経験からスタートしても、時給が1,000円を超えるケースは珍しくないようですね。
全国各地の平均時給を知りたい人は、モッピージョブで最新情報をチェックしてみてください。

全国の平均時給をチェックする

それでは時給1,000円で1日4時間働いたと仮定した場合、ひと月でいくら稼ぐことができるのでしょうか?
計算してみました。

週2回の勤務
…時給1,000円×1日4時間×週2回×4週=32,000円

週3回の勤務
…時給1,000円×1日4時間×週3回×4週=48,000円

週4回の勤務
…時給1,000円×1日4時間×週4回×4週=64,000円

週5回の勤務
…時給1,000円×1日4時間×週5回×4週=80,000円

50,000円台で海外旅行に行く場合、時給1,000円のバイトなら週4~5回の勤務が必要。
春休み中の大学生なら無理のないペースといえるでしょう。
未経験の職種でも、ひと月で旅費を稼ぐことができそうです。

▼時給1,450円以上の求人も! 一気に稼げる高時給バイト▼

短期間で一気に稼ぐには、少しでも高収入なバイトをしたいところ。
卒業旅行費を稼ぐにあたって、高時給なバイトを知っておきましょう。

モッピージョブの求人を参考に、リサーチしました。

【海外卒業旅行費を稼げる高時給バイト①】コールセンタースタッフ

商品についての案内や、取り扱い説明といった電話応対をするバイト。
勤務する企業によってどのような応対をするか変わります。

学生歓迎」のコールセンターの募集で、今回最も高時給だったのは1,300円の求人。
未経験者歓迎、服装自由といった求人が見つかりました。

卒業旅行費を稼ぎつつ、ビジネスマナーのひとつである電話応対スキルも身につけられるバイトです。

【海外卒業旅行費を稼げる高時給バイト②】パチンコ店スタッフ

パチンコ店では利用客の案内や店内アナウンス、玉運びといった作業があります。
ホール内を縦横無尽に動き回るので「痩せる!」という声も。

パチンコ店にはたばこの煙が充満しているイメージを持っている方もいるでしょう。
しかしそういった店舗ばかりでなく、ホテルのような内装やアロマの香りがする店もあるんです。
アナタの身近にもキレイな店舗があるかもしれませんね。

2018年1月現在、モッピージョブ内にある求人で最も時給が高かったのは1,450円の求人でした。

17:00以降の勤務は時給1,500円、22:00~24:00は時給1,875円になるようです。
効率よく稼ぎたい人は、遅めの勤務時間を検討してみてはいかがでしょうか?

▼トラベル関連のバイトで旅に関する知識を身につけよう!▼

トラベル関連のバイト

旅行に関する知識をつけるため、思い切って業界に飛び込んでみてはいかがですか?
よい旅にする有益な情報を得られるかもしれませんよ!

【旅関連のバイト①】リゾートバイトで一気に卒業旅行費を稼ごう!

リゾートバイトは、勤務先の近くにある寮に住み込んで働くスタイルが多め。
「リゾート地に行きたい&お金を貯めたい」という欲求を同時に満たせる人気の仕事です。

稼ぎやすいといわれる要因のひとつは、勤務期間中の宿代をはじめ、食費・水道光熱費といった生活費がほとんどかからないということ。
月に数万円かかる生活費がほぼゼロになるため、給与の大半を貯金に回せるようです。
一気に卒業旅行費を貯められる可能性が高いでしょう。

リゾートバイトで働く人には、バックパッカーとして生活している方もいるようです。
旅慣れたバイト仲間と出会えれば、海外の実状や観光時の注意点、隠れた名スポットなどを教えてもらえるかもしれませんね。

【旅関連のバイト②】日本の玄関・空港で働いてエアターミナルに慣れよう!

飛行機に乗った経験が少ない人は、チェックインカウンターや搭乗口の場所がわからず迷ってしまう……なんてこともありますよね。
成田や羽田といった広くて複雑な構造の空港では、ターミナル内でマップを探すだけでも一苦労。
出国前にあちこち歩き回って、疲れてしまいそうです。

そのような羽目にならないよう、卒業旅行前に空港でバイトをしてみてはいかがでしょうか。
空港までの道のりやターミナルの構造に慣れれば、出国をスムーズに済ませることができ、快適な旅のスタートを切れるのでは?

今回の調査では、以下のような求人を見つけました。

空港でできる短期バイト

ラウンジのフロアスタッフ
フライトを待つ利用客に軽食やドリンクを提供するバイト。
外国人の利用客もいるので、語学スキルを活かして働くことができるでしょう。

手荷物カートの回収スタッフ
ターミナルで利用客が使用した手荷物カートを回収するバイト。
今回見つけた求人では、夜勤シフトの時給が1,700円!
短期のバイトでもしっかり稼げそうです。

手荷物検査
利用客の手荷物に、航空機内へ持ち込めないものが入っていないかチェックするバイト。
持ち込みNGの手荷物があれば、保安検査場で回収し廃棄に回されます。
荷物のルールについて知識をつければ、自分が旅行へ向かう際に失敗する心配が減りますね。

日本の玄関であるエアターミナル。
発着便数が多く複雑なつくりの空港でも、バイトをしているうちに自然とマップが頭に入るでしょう。
今まで飛行機を使った移動に縁がない生活を送っていて、出国までの流れに不安があるという方はチャレンジする価値ありなのでは?

【旅関連のバイト③】旅行代理店で働いて “オトク情報” をゲット

旅先をまだ決められずにいるなら、いっそ旅行代理店でバイトしてみてはいかがでしょうか?
短期1ヵ月」という求人は少ないものの、国内外のツアーや宿泊地の “オトク情報” が手に入るかも。

旅行代理店での仕事には、

・予約情報のデータ入力
・航空券やホテルの手配
・ツアーの日程表作成

といった作業があります。

さまざまなツアープランを目にするので、人気の観光地や穴場スポットといった知識が増えるでしょう。
旅先の決め手となる情報が見つかるかもしれません。

航空券+ホテル費が50,000円以内も! 1ヵ月のバイト代でリゾート地へ

1ヵ月のバイトで十分に稼げる金額で、卒業旅行へ向かいましょう!
50,000円前後で、航空券とホテルの費用をまかなえる海外旅行プランを調べてみました。

▼人気リゾート地の最安値プランの紹介▼

比較的リーズナブルな価格で旅行できる国は、どのようなところがあるのでしょうか?
そこでCareer Grooveは2018年3月に4人グループで海外へ卒業旅行に行くケースを想定し、さまざまな旅行代理店のパッケージツアーを比較。
人気のビーチリゾートを満喫できる、最安値のプランを紹介します。

★30分のマッサージ特典付き! バリ島(2泊4日)49,800円★

バリ島は東南アジアの南に位置する、インドネシアのリゾート地。
白い砂浜と透き通った海が出迎えてくれる、マリンリゾートのイメージにピッタリな島です。

3月のバリ島は、雨季シーズン。
雨季といっても日本の梅雨とは異なり、一日中降り続かず数十分~数時間で止むようです。
念のため天候が崩れることを想定した、インドアの観光プランも用意しておくとよいでしょう。

言語について不安を感じる人もいるのではないでしょうか?
バリの公用語はインドネシア語。
ですが観光客が多い名所や施設では、英語が通じることもあるようです。

一方で観光地から離れた場所では、英語を話せる人が少ないとか。
言語に自信のない人は、現地語の載ったガイドブックを片手に旅をしたほうがよいかもしれません。

今回のリサーチで最安値だったのは、3月1日~13日に出発するプラン。
成田発で一番安いパッケージツアーは、大人ひとり49,800円です。

フライトは、成田~デンパサールを約2時間半でつなぐエアアジアの直行便。
ビーチや大通りまで徒歩圏内のホテルでは、特典で30分間の背中マッサージがついています。
バリの雰囲気を思いっきり味わえそうですね!

時給1,000円以上のバイトなら週3回、1日4時間のペースで働けば大まかな旅費を稼ぐことができるでしょう。
もっと高時給のバイトなら、現地でのグルメやショッピングを楽しめる費用を稼げるかも。
夜勤手当や土日祝日に時給がアップするバイトで、効率よく卒業旅行費を貯めてみてはいかがでしょうか?

★空港ラウンジの利用券付き! グアム(3泊4日)54,100円★

リゾート地へ卒業旅行

西太平洋に位置し、アメリカの領土である常夏の島グアム。
マリンスポーツやゴルフを楽しむことができる人気のリゾート地です。

グアムの公用語は英語とチャモロ語。
ホテルやレストランでは日本語に対応できるスタッフが多く、英語に自信のない方でも不自由はなさそうです。
筆者が実際にグアムへ足を運んだ時、日本語をおりまぜた会話でスタッフや現地の方とコミュニケーションが取れました。

グアムで働くスタッフは、母語のチャモロ語で「ハファダイ(こんにちは)」とあいさつすることも。
チャモロ語であいさつされたら、同じく「ハファダイ」と返しましょう。

今回のリサーチで見つけた最安値プランは、成田発で大人ひとり54,100円。
3月中で安く出発できるのは日曜~水曜が多いようです。

エアラインは成田~グアムをつなぐユナイテッド航空で、約4時間のフライト。
宿泊するホテルはブランド店が立ち並ぶショッピングモール「タモンサンズプラザ」や、本格的なマジックや迫力のあるダンスといったショーが楽しめるディナーシアター「サンドキャッスル」が徒歩圏内です。
落ち着いた大人の雰囲気を楽しむことができるかも。

このツアーでは、先着100人に空港のラウンジを使用できる特典が用意されています。
格安旅行でもリッチな気分を味わえますね。

時給1,000円のバイトで1日4時間、週4回のペースで働けば旅費を稼ぐことができます。
現地で使う費用も稼ぎたい場合は、責任者に勤務時間やシフトを増やしてもらえるよう交渉してみましょう。

★無料で携帯電話のレンタルができる! セブ(3泊4日)54,400円★

フィリピンにあるリゾート、セブ島。
ダイビングやシュノーケリングを楽しめるマリンエリア、ショッピングモールやカジノがあるシティエリアと2つの顔を持っています。

セブ島があるフィリピンは、英語がよく伝わるといわれています。
現地語が使えなくても、英語を話せれば不自由する心配は少ないでしょう。

成田発の最安値プランは、大人ひとり54,400円。
2018年1月の時点で最も安い出発日は、毎週火曜に集中しているようです。

フライトはフィリピン航空の直行便を利用し、成田~セブへ約4時間半。
宿泊ホテルの周辺には、カフェやレストラン、映画、ボーリング、買い物などを楽しむことができる巨大なショッピングモール「シューマートシティセブ」があります。

このツアーでは、日本語が話せるスタッフにつながる携帯電話を無料でレンタルしているようです。
電話は24時間対応なので、海外旅行ビギナーにとって心強い味方になるのではないでしょうか。

1,300円以上の高時給なバイトをした場合、週3回、1日4時間のペースで働けば給与が月62,400円。
3月に卒業旅行へ行く場合、1~2月にバイトを始めても旅費を稼げますね。

セブで最も降水量が少ないのは3月。
ちょうど卒業旅行シーズンです。
仲間と一緒に晴れわたる空の下で、リゾートを満喫できるかも!

ツアーパックを使わない!? オリジナルな旅プランを格安で組む方法

エアターミナル

旅行に慣れていない人は、航空券とホテルの予約が一度で済むツアーパックが安心かもしれません。

でも旅費を安くおさえたい場合、思い切って自分たちですべて手配するというのもひとつの手。
仲間同士で、

「移動時間が長いけど安い空路にする?」
「宿は街なかのホテル? それとも現地の雰囲気を味わえる民泊?」

という話し合いをするのも、卒業旅行のよい思い出になるのではないでしょうか?
そこで、航空券&宿をリーズナブルに手配する方法を紹介していきます。

▼安さ重視タイプ必見! 格安航空会社の「LCC」とは?▼

航空券を安く入手することは、旅行費用をおさえるポイントになります。
移動費を節約した分、リッチなホテルにグレードアップするのもよいのでは?

安くチケットを入手するには、LCCの利用が便利!
LCCとはローコストキャリア(Low Cost Carrier)の略で、リーズナブルな価格で運航サービスを行う航空会社の総称です。
日本から海外便が利用できる主なLCCは以下の通り。

海外便のあるLCC一覧

ジェットスター(Jetstar)…シドニー(オーストラリア)、上海(中国)ほか29都市
バニラエア(Vanilla Air)…台北(台湾)、香港ほか3都市
春秋航空日本(SPRING JAPAN)…ハルビン、武漢(中国)ほか2都市
ピーチ(Peach)…ソウル(韓国)、台北(台湾)ほか1都市
エアプサン(AIR BUSAN)…釜山、大邱(韓国)
チェジュ航空(JEJU air)…ソウル、釜山(韓国)
スクート(scoot)…台北(台湾)、バンコク(タイ)

※ピーチは羽田空港から、それ以外は成田空港発着便

なぜLCCでは低価格なサービスが行えるかというと、

・航空機を1機種に統一して、パイロットや整備士の教育費、部品の在庫費用のコストダウンをしている
・従来のエアラインで無料だった機内食やドリンクといったサービスを有料にしている
・グレードダウンした簡易シートで、初期投資やメンテナンス費用をおさえている
・座席数が多く、一度のフライトで大人数を移動させることがある

という側面があるから。
ほかにも利用客からは見えないところで経費の削減をしているようです。
LCCではさまざまなコストカットをすることで、低価格のフライトを実現しています。

▼LCCで “爆安チケット” を手に入れる方法▼

ただでさえ安いLCCですが、さらに低価格におさえる秘けつがあります!
それは、セールやキャンペーンを利用してチケットを購入すること。

LCCでは、不定期でセール価格の航空券を発売しています。
今回見つけたのは、成田から台北まで片道3,980円というセールでした。

大手航空会社で台北までの航空チケットを取ると、往復で40,000円を超えるケースも珍しくありません。
LCCのセールを利用すれば、往復10,000円を切ってチケット代が4分の1以下に。
もはや “爆安” と表現してもよいのではないでしょうか。

セール情報は各社のホームページや無料のメールマガジンでチェックできます。
破格で旅行できるチャンスを見逃さないよう、アンテナを張っておきましょう。

▼世界中のリーズナブルな宿を探せる「Aribnb」で格安旅行をしよう!▼

ホテル代を控えたい方にオススメなのが、「Aribnb(エアビーアンドビー)」。
世界各国の宿泊施設をインターネット上で掲載・予約できるWebサイトです。

Airbnbでは世界中の人がホスト登録でき、家やアパートを宿として利用客に提供しています。
日本では “民泊” という呼称で知られるようになってきました。

「慣れない海外で初対面のオーナーの世話になるのって怖くないの?」と不安に思う方もいるかもしれません。
Airbnbのホストにはプロフィール写真の掲載と、電話番号やメールアドレスの認証が義務づけられています。
反対に利用客がホストから、政府が発行している身分証明書の提示を求められることも。
こうして互いに身元を明らかにすることで、安全に配慮しているようです。

今回Aribnbでセブ島の宿泊先を検索してみると、こんな宿が見つかりました。
「プール付きリゾートコンドミニアム1室貸し切り 1泊2,893円」。

3泊しても宿泊費を10,000円以内でおさえることができます。
ベッドは2台あり、4人まで宿泊可能。
近隣にはスポーツジムやバスケットボールコートがあるようです。
訪問中はさまざまな遊び方ができそうですね。

Airbnbに書いてある宿の説明文は、もともとは母語で書かれた文章を自動翻訳したもの。
少しぎこちない日本語で、なんとか解読できるかな……というレベルです。
現地の言葉を理解している人なら、問題なく使いこなすことができるでしょう。

▼Airbnbのアプリインストールはコチラ▼
iTunes
Google Play

稼いだバイト代を上手にやりくりして、卒業旅行を楽しんでくださいね!

たった1ヵ月のバイト代で海外に卒業旅行へ行く方法まとめ

卒業旅行

1ヵ月で海外に卒業旅行できる費用を稼げるバイトと、リーズナブルに旅行を楽しむ方法を紹介しました。
いかがでしたか?

・時給1,000円のバイトなら1日4時間、週4~5回の勤務で海外旅行費を稼げる
・海外でも50,000円台で航空券+ホテル代をまかなえるツアーがある
・LCCやAribnbを利用すれば、少ない予算でも海外旅行ができる

といったことがわかりました。

費用が足りないと思って諦めていた人も、これからバイトを始めて稼いでみてはいかがでしょうか?

応募から採用、初出勤までは数日かかります。
「善は急げ」で早めに行動し、卒業旅行費を貯めてくださいね。

▼卒業旅行費を稼ぐなら『モッピージョブ』でバイト探し!▼

モッピージョブでは卒業旅行費を稼ぐのにピッタリなバイトを、たくさんご紹介しています。
ぜひチェックを!

学生歓迎
高時給
週払い可・日払い可
給与前払い可

あわせて読みたい

Career Grooveとは?

「Career Groove(キャリアグルーヴ)」は、様々な業界で活躍している起業家や著名人が語る、バイト・仕事のやりがいや働く楽しさを一人でも多くの人へ伝えるというミッションを持ったウェブマガジンです。

新着記事

Access Ranking

Social Account